経営事項審査申請手続

query_builder 2022/01/12
ブログ
IMG_4671


経営事項審査(経審)手続とは、建設業許可を有する事業者の皆様が、国や地方公共団体(区市町村)などの公共入札に参加する資格を有するために行なう手続となります。参加しようとする事業者の方々は、事業の概要、規模、経営状況など様々な事項を確認、審査され数値化されるものです。


経営事項審査を行なうご依頼の事業者様の目的としては、


○自社で直接に公共工事を請け負いたい…

○自社で公共工事を行なう資格を有していることを発注者にアピールしたい…

○自社で経審を行なうことにより、他の建設業許可業者と差別化を図りたい…


などの事例が多いのですが、

今回の申請ケースでは、ご依頼の事業者様の地元の役所から「経営事項審査を受けて、直接役所からの仕事を受けて下さい。」と頼まれ、急遽、経営事項審査手続を行なう事例となりました。


地元で信頼と実績のある事業者様は、地域に密着し、一般の消費者の方々からの評価も高く、このような事業者様は、概して役所からの印象も良く、直接役所から説明を受け、初めて経営事項審査手続に至る、ということもあります。


工事入札には、建設業許可の取得が必須です。

これに加えて経営事項審査を受けるための対応も重要となります。


当事務所では、

・建設業決算変更申請手続(または対応期間の変更手続)

・経営状況分析申請手続

・経営事項審査申請手続

を行なっております。


お気軽にご相談下さい。


外尾行政法務事務所 代表 外尾謙二


記事検索

NEW

  • 建設業許可の取得に有利な技術者の資格(私自身も第一種電気工事士です…^^)

    query_builder 2022/09/28
  • 建設業許可申請の手引の発刊…心配なく許可申請ができますか?

    query_builder 2022/09/16
  • 専任技術者の変更

    query_builder 2022/08/17
  • 「許可換え新規」の建設業許可

    query_builder 2022/07/12
  • 建設業許可票(法定看板)の設置はされていますか?

    query_builder 2022/06/20

CATEGORY

ARCHIVE